Cool Robots iXs Research Corp. Japanese English
トップ 製品紹介 サービス 受託開発 ご購入方法 サポート 会社紹介 お問い合わせ
受託開発

イクシス リサーチ 受託開発

コンサルティング

「ある特定の用途のためのロボットを開発したいが、どのようなロボットを作ればよいか分からない。」

または

「とにかく、自社でロボットを作り、その可能性を探りたい。」

「自社の作業を一部ロボット化したいが、何からできるかわからない。」

などでお困りの場合は、まず弊社までお問い合わせください。

ロボットコンサルティング

ヒアリングとご提案

お客様のご要望(作業の代替、集客目的、研究用途など)、現状の環境(どのような業界なのか等)、ご予算、ご使用開始予定日などをお伺いし、弊社より

  • ロボットの目的
  • 本ロボットの「安全」の定義
  • ロボットの仕様および機能
  • ロボットのポイント(どこに重点を置いたシステムか?など)
  • ロボットのシステム構成
  • ロボットの運用方法
  • おおまかな開発費
  • おおまかな納期

をご提案させていただきます。

ロボットシステム構成例は、 ロボットシステム構成をご覧ください。
これら以外のシステムの構築も実績がございます。詳しくは弊社までお問い合わせください。


開発費の計上

両社で協議の上、Step.2の仕様を詰め、開発費をご提示させていただきます。


なお、弊社では開発費は、全て積算型(受託開発費単価リスト表の提出)とさせていただいておりますので、どの機能にいくらの費用かかっているのか。が一目でわかります。


ロボット開発

開発をスタートします。開発は、

  • 「メカ設計」
  • 「ハード設計」
  • 「ソフト設計」
  • 「メカ製造」
  • 「ハード製造」
  • 「ソフト作成」
  • 「組立」
  • 「動作設計および動作検証」

のパートに分かれ、必要であれば、それぞれで中間報告させていただきます。


弊社では上記8パートを全て自社内にて行いますので、開発をしながら仕様の微調整などが可能です。また、仕様の策定ミスによる不具合も開発中に吸収できる場合は吸収します。
大幅変更または追加の必要がある場合は、両社にて協議し、その分の実費を上乗せさせていただきます。


動作確認と検収

両社立会いの下、動作確認および検収を行います。


ロボットの納品

晴れて納品の運びとなります。


アフターサービス

保守メンテナンス、運用サポートが必要な場合は、引き続き対応させていただきます。